髪にいいシャンプー=高額、は幻想です

今まで何種類もの育毛専用シャンプーを試してきたけれど、結局なにがいいか分からないという方も多いと思います。時代の流れにより、つい最近はノンシリコンシャンプーが流行りました。

まず、基本的に育毛によいシャンプーの選び方は、洗浄成分に強力なものがはいっていないかどうか、また当たり前のことですが自分の肌に合うかどうかが大切です。
まず重要なのが、シャンプーに含まれる洗浄成分です。ボトルやパッケージに記載されている成分表をよくご覧ください。小さな字で見えにくいですが、〇〇硫酸、〇〇スルホン酸が含まれているシャンプーは避けた方が無難です。たとえ脂性肌の方でも、洗浄力や脱脂力が高すぎるのです。すっきりとした洗い心地でい良いような気がするかもしれませんが、実は皮脂は天然のバリア機能を持っています。あまりにも皮脂を落とし過ぎると、かえって地肌を傷めることになりかねません。
また、シャンプーが自分の肌に合うかどうかは、試供品があれば一度試してみるといいでしょう。シャンプーにより地肌の感じ、髪の洗い心地がまったく異なります。
以上のことから、育毛や薄毛対策のためとはいえ、どんなに良いシャンプーだったとしても、あまりにも高額なシャンプーを使う必要はありません。それほどシャンプーにお金をかけるくらいなら、自身の体のメンテナンスやストレス発散のために使った方が育毛に効果的だと思いませんか。